Toposens GmbH

主要製品説明

Toposensは、自律走行、ロボッティクス、スマートビルディングといった新しい技術に対し、ロバストで低価格かつ精密なニアレンジ3Dデータポイントをサポートする音波を使用する初の3Dエコーロケーションセンサーを開発してきた。光の状態や反射、天気によって悪影響を受ける可能性のある既存のセンサー技術とは違って、Toposensのセンサーはエコーロケーションを利用し、多岐に渡る用途全体において自律システムをサポートする点群を作成する。

売り込みたい技術・製品

3D超音波エコーロケーションセンサー-三次元で検出の位置を確認する初の超音波センサーソリューション。このセンサーは、従来の超音波センサーのタイムオブフライト方式に三角測量と高度な信号処理アルゴリズムを組み合わせることで機能する。このセンサーは、立証された超音波技術に基づき三次元で物体の位置を見つけることができ、暗くごみやちりが舞う中、およびあらゆる照明条件下で物体を検出し、ロバストでエネルギー効率が良く、あらゆる産業(ロボティクス、自動車、産業用)に適している。

日本のビジネスパートナーに求める基準

初期段階ではあるが高レベルのイノベーションの備わった技術を受け入れる意志があり、ロボティクス、自動車、あるいはトラックの分野で長期的な取引関係を探しているパートナー。

企業情報

企業名

Toposens GmbH (トポセンス)

ドイツ

主力事業

センサーシステム

設立年

2015年

代表者名

Mr. Tobias Bahnemann

所在地

Lyonel-Feininger-Str. 28
80807 Munich, Germany