German Bionic Systems GmbH / GBS K.K.

WEBサイト

https://www.germanbionic.com/jp/

企業及びプロダクト概要

企業概要

当社はアウクスブルク、ベルリン、東京、ボストンに事務所を置き、スマートパワー スーツを開発、製造する欧州初の企業である。外骨格ロボットは、着用者の動作をサポートまたは増幅することにより、人の知性と機械の力を組み合わせることができる、人-機械システムである。当社のCray Xは、世界初の接続された外骨格ロボットである。

日本企業に提示したいプロダクトのユースケース

物流/倉庫作業、工場内物流プロセスでの手作業による商品ハンドリング

2つのPRポイント

ポイント①世界初/唯一のコネクテッド外骨格ロボット/パワースーツ
当社は、物流/倉庫業務向けのコネクテッドパワースーツの世界初(かつ唯一)のプロバイダである。
ポイント②IP54対応防水・防塵モデルで屋外でも使用可能
建設、災害復旧、第5世代の屋外使用をサポートするため、Cray Xは IP54対応の防水/防塵性能を備えている。

マッチングニーズ

■日本でのビジネスにおける展望
各種企業との販売協力、日本企業との技術協力(研究開発)、日本企業との生産・ライセンス協力

■日本国内、海外でのビジネスの現状と基本戦略

2018年に現地法人として川崎市に研究開発保守センターを設立し、国内の顧客にサポートを提供している。

■日本企業とのビジネス実績
日本の顧客への商品配送、日本企業との提携。

■マッチングしたい企業像

スタートアップとの協働に「意欲的」な企業

企業情報

設立年​:2018年​
従業員数​:80人​
所在地​:ドイツ​
創業者名​:Armin G Schmidt