Neurala, Inc.

WEBサイト

https://www.neurala.com/

企業及びプロダクト概要

企業概要

当社の自動外観検査(VIA)ソフトウェアは、製造業者に、外観検査、品質管理プロセスの改善による生産性の向上とともに、需要の変動に合わせた柔軟性を提供する。既存のハードウェアに容易に設置、組み込むことができ、製品欠陥の削減、検査率の向上により、生産停止を防止する。AIの専門知識は不要である。

日本企業に提示したいプロダクトのユースケース

当社の使命は、製造業者の外観検査工程を改善することである。サプライチェーンの問題、労働力不足、リコールリスクにより、さらなる自動化の必要性が高まっている。当社の自動外観検査(VIA)ソフトウェアは、従来のマシンビジョンを大幅に超えた能力を備え、製品に自然なばらつきがある場合でも、異常や欠陥を検出することが可能である。実績ある当社ビジョンAI技術を使用することで、製造業者は、生産拡大、無駄の削減、労働力の変化への適応、さらに高レベルの品質管理を実現することができる。

3つのPRポイント

ポイント①低価格の保有コスト
当社VIAソフトウェアは、Brain Builderと検査機の2つのモジュールで構成されている。検査用カメラ4台のサポートに対応可能なCPUを備えていれば、どのようなコンピュータにも実装できるため、極めて安価であり、展開のための拡張性も備えている。
ポイント②使い易い
Brain Builderは、AIモデルを創出し、ユーザ(AIの専門知識はほぼまたはまったく不要)に、優れたパフォーマンスを提供するモデルを構築する手順を説明する。Brain Builderでモデルが創出されると、検査機がそれを製造ラインに速やかに統合する。
ポイント③ハードウェアを選ばない
当社VIAは、任意のGigEまたはUSB 3.0ビジョンカメラに接続することができ、Modbus TCP、イーサネットIP等の産業用通信プロトコルを使用して画像分析を直接出力する。よって、対象タスクに適切なハードウェアを適切な価格で選択することが可能である。

マッチングニーズ

■日本でのビジネスにおける展望
各種企業との販売協力、日本企業との生産・ライセンス協力

■日本国内、海外でのビジネスの現状と基本戦略
日本市場に代理店2社と顧客あり。

■日本企業とのビジネス実績
日本企業との取引実績あり

企業情報

設立年​:2006年​
従業員数​:50人​
所在地​:米国​
創業者名​:Dr. Max Versace