UP Catalyst

WEBサイト

https://www.upcatalyst.com

企業及びプロダクト概要

企業概要

CO2およびバイオマス(木材チップ、リグニン)からカーボンナノ物質、グラフェン、グラファイトを製造。

日本企業に提示したいプロダクトのユースケース
電池アノード、コンクリート、塗料・塗装、シーラント・接着剤、生物医学

3つのPRポイント

ポイント①持続可能なグラファイト
CO2、バイオマスから持続可能なグラフェン、グラファイト、ナノ材料を製造
ポイント②カーボンナノ材料とグラファイトで持続可能性を実現
CO2、バイオマス廃棄物を利用して、様々なカーボンナノ材料を製造。当社技術の原料は、世界中あらゆる場所に存在する。
ポイント③持続可能な世界へ主導する!
当社は、有害な温室効果ガスであるCO2を貴重なカーボンナノ材料とグラファイトに変換する事業を進めるグリーン技術スタートアップである。

マッチングニーズ

■日本でのビジネスにおける展望
数年以内に事務所を開設、事務所開設の可能性を模索、日本企業との技術協力(研究開発)、日本企業との生産/ライセンス協力、各種企業との販売協力、大学との研究開発提携

■日本国内、海外でのビジネスの現状と基本戦略
カーボンナノ材料の国内生産のため、再利用輸送コンテナリアクタの形で当社技術ライセンスを供与する。 

■日本企業とのビジネス実績
あり

■マッチングしたい企業像
電池メーカー、クリーンエネルギー生産事業者で、世界規模の実績を有すること。

選定委員の評価コメント

・CO2特に木屑、リグニンからの新素材生産技術。カーボンナノ材料、グラフェンなどを持続可能な形で提供できる。カーボンニュートラル×新素材との分野にあり、化学系企業の関心を期待できる。

企業情報

設立年​:2019年​
従業員数​:15人​
所在地​:タリン、エストニア​
創業者名​:Dr. Gary Urb​